スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決め手はなんだろう?!
本日、ご契約いただきました。


2度も3度も立ち止まり、とても慎重な方です。


どうして差し上げればいいのかこちらもわからなくなることも
ありましたが、なぜ足踏みしているのかお気持ちを察して
提案し続けました。


住宅の新築という大きな買い物を決断される決め手は何なのでしょうか。


家作りは、商品の買い物ということにとどまらず、
家族の人間関係やお財布の中身まで
知られたくないことにまで踏み込むことになります。


それらをぐっと受け止めてまとめていかなければ
契約にはならないわけです。


信頼されるまでの気持ちの変化を、口調やしぐさや目つきを観察して
言葉にできない本当の気持ちを感じて差し上げないと・・・



どうしてほしいのかを感じ取ったらあとは自分の勘を信じて
実行あるのみです。お客様の幸せを信じて。




目的はひとつ。幸せになっていただくこと。
それがすべての判断基準です。



その信念が信頼になり、決め手になるかと。



責任重大ですがやりがいのある仕事です。



+stage HARA
スポンサーサイト
11月には、4件着工です。
秋を通り越して寒さを感じる朝晩となりました。

ブログのことも考えられないほど
いっぱいいっぱいで仕事をしていました。



11月には4件のお客様の新築が一気に始まります。
その準備で休みも取れないほどでした。


どのお客様ともどんな暮らしをしたいかを聞き取り、
間取りをご提案し、インテリアコーディネートを含めて
イメージを確認し、資金、土地の準備をお手伝いして
形になっていきます。


お客様の気持ちをうまく受け止めることができると
とてもスムーズに計画が進み、段取りもスピーディーにして
差し上げなければなりません。



今回は、4件が重なりましたが、トラブルなく進み安心しています。
どの方もこだわりのある家作りです。


プライバシーを侵害しない程度にまたご紹介しますね!
ハウスブルーって!!
アナザースカイ・・・・というTV番組
トルコのおじさんとの出会いが感動でした。


外国から来た若者に旅のココロを感じさせた人間性はすごい。
損得なく、人のために・・・自分の心のままに行動したトルコのおじさん。


家を売るという幸せな職業に就けて本当に感謝する一方で
何をどうすればいいのか・・・・お客様を幸せにできてるのか・・・・


力不足を常に感じます。




お客様からメールをいただきました。


「マリッジブルーならぬハウスブルーなんですよ・・・
どう暮らせばいいのか、大丈夫ですかねぇ」


すべての打ち合わせを終えてもまだ不安だったり、悩んだり。
素直に打ち明けてくださって、ありがとう。嬉しい。

せっかくの家作りを愉しんでいただきたいので
「大丈夫! 絶対ステキな家になります!」

と、返信。



10人のお客様がいるからと情熱が10分の1では許されません。

その気持ちに寄り添うことは大変ですが
お客様にとっては1対1です。私が100%・・・・


契約できることは本当に嬉しいことですが、
それだけ大変。


自信を持って契約するためには、自分に自信を持ち、会社に自信を持ち
さらに、自信の持てる存在に成長すること。



やらなきゃならないことがたくさんあります!!




一緒に幸せを感じたい!
+stage HARA
ニーズに応えてこそ
新築は2000万円の買い物。
もっと丁寧な接客をするようにとアドバイスされ、
穏やかなショックを受けています。


おおざっぱなO型なので、その点は少しコンプレックス・・・・・


仕事では契約を目指して打ち合わせを重ねている
お客様が10人ほどいらっしゃいますが、
どのように契約まで導いていくかはそれぞれです。


そのつきあいかたは、しつこくてもだめだと思うし、
タイミングをはずすと競合他社に負けてしまう。


お客様が気持ちよくスムーズに計画を進められるように
資金計画、スケジュール、商品説明、、と
すべての内容を納得いただいてはじめてご契約となります。


細やかに丁寧にお客様のニーズに答えていく。
何がしてほしいのか、どうして足踏みしているのか、


お客様の反応を待っていては遅いと言うことがわかってきました。
先回りして、お客様の不安や悩みに答えながら最善のの方法を提案する。


その誠意、やさしさ、心遣いに共鳴して契約してくださると。


待っていてはもう怠慢です。


日々の努力が引き出しとなり、人格となり、よい仕事につながる。



いま、収納について少し詳しくまとめています。
収納の提案はきっとお客様の役に立つ。
また、それを求められるシーンもかなりあります。


・みんな生ごみってどうしてるの?
・洗濯ってどこに干すの?
・タイヤはどこに置く?
・物置は要るかな?
・子供部屋の広さってどんなもの?
・パソコンどこに置く?

どの質問にも私なりの最善の答えを持つように心がけます。



暮らしを組み立てるって大変!!だけど愉しい!!


気持ちよく流れていく暮らしを目指して。
+stage HARA


あなたのために精一杯
住宅の営業って、やり方は人それぞれのようです。
私は自分のしたいようにやらせてもらっています。

必ず、お客様との打ち合わせ、
お人柄、ファッション、家族構成など思い浮かべ、
私のプランにご家族が暮らすイメージを膨らませて
ファーストプランを提案します。

その、最初の作業に結構力を入れます。
何か伝わるものがある気がします。




あなたのために精一杯!





いくらよくできた今までのプランがあっても
それを基に打ち合わせすると、嘘になる気がして。



ばしっ!と断られると痛いです。
「時間の無駄!」としかられます。

だけど、たとえ報われなくても手を抜くよりまし。

最終的に契約してくださるのは、やはり
営業マンを信頼して!というところです。



誰も認めていませんが、プランが売り!と
勝手に思っています。


昨日のお客様もこれで落とせる!と言える自信のプランでしたが、
あえなくだめだし・・・・


休み明けには必ず納得のプランを出さねば。・・・・


幸せな暮らし創りを
+stage HARA



-     方位学-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。