スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフォームするなら暮らし方を考えてみて!!
インテリアの仕事をして、ずっと持ち続けていた
違和感が何なのか・・・・・いつも探っていたのですが、
最近少しはっきりしてきました。



リフォームを考えている方は何がきっかけでしょうか。

・耐震、断熱を見直したい。
・設備が古いので新しくしたい。
・同居のため間取りを見直し、増築したい。
・介護のためバリアフリーにする。

人それぞれ優先すべきリフォームの条件があります。


でも、どんなリフォームであっても
この先どんな暮らしをしたいかを確認することが大切です。


リフォームにかかる費用や精神的負担を思うと、
せっかくですので、10年~20年先までの
ライフステージの変化をしっかりイメージしてみることです。

インテリアだけでは暮らし方は変わらない。
収納だけでは自分らしい味わいある暮らしにつながらない。

暮らし方から見直し、自分らしいインテリアに
たどり着くことが出来れば、心地よい「幸せな暮らし」に近づけるでしょう。



何をどう考えるのか・・・・・取っ掛かりにくいですね。
そこを一緒に考えていけるのが私の役割かと思います。

リフォームのご予定があれば、是非ご相談ください。
+stage HARA






ところで
私が自分の家を造るとしたら

① 天然素材を使う
② 間取り・収納を見込んだインテリア

という2点を重視します。


① 天然素材を使う

天然素材を使うと価格はUPし、メンテナンスも
フリーというわけにはいきません。
手入れしながら暮らす楽しさを持てる人でないとだめですね。

ですが(暮らし比べることが出来ないので難しいですが)
新建材のいやな空気は確かに体に負担だと感じます。

部屋に1面でも珪藻土の壁があるといやな臭いは消えます。

何を選ぶかは情報がないと無理です。
その情報を提供できるよう、日々学んでいます。


② 間取り・収納を見込んだインテリア
生活のしやすさは動線で決まります。
どんなライフスタイルかで間取りとなります。

その動線に沿った収納が理想です。

ここまでくればなかなかの暮らしやすさが得られますが、
せっかくなら自分らしく・・・・・をプラスしたい。

基礎である間取り、収納をしっかりして、
それを彩る化粧がインテリアといったところでしょうか。


ここまでたどり着けるアドバイスを目指しますよ!!
+stage HARA



まだまだ、お伝えしたいことはたくさん!!
モチベーションUPのために拍手お待ちしています。


-     方位学-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。