スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな感じでクロスカントリースキー
クロスカントリースキーって何?! って方のために

ゴルフの石川遼くんがトレーニングに採用してるこんなのです。
36191_600400.jpg
まんなかは遼くん


カービングなんかのスキーとは勝手が違います。
エッジがなく、かかとが浮きます。

そして、板が細い!!

下りやコーナリングはかなりテクニックがいります。
上りの坂も上ってゆけます。

走法はクラシカルとフリーがあり、
それぞれ、走力だけでなく、ワックスやとめの選択も
勝敗を左右します。




クロカン01
大会会場:たいらクロスカントリースキー場のスタート地点



クロカン02
会場全景:右の斜面を登って、山の中のコース3キロを上り下りして帰ってきます。




クロカン03
こんなのぼりだって走って登ります。



小学1年生で1キロ、高校生男子で長いときは15キロを走ります。


明日、大学生と中学生の娘二人は5キロのクラシカル走法。
どんなワックスを使って準備するか・・・・

明日の気温と雪温とスタートの時間など
雪の状態をイメージして準備します。

体力やテクニックだけでなく、
自己管理と忍耐力も試されます。


明日は4時起きで弁当です。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://yuyunasamama.blog135.fc2.com/tb.php/53-d95dd177

-     方位学-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。