スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インテリアの中の椅子
結婚当初購入した「カリモク」のダイニングセットですが、
20年の使用で椅子は"がた"がきています。

機能的でシンプルで丈夫なものを大切に使おうと考えていましたが、
買い替え時かもしれません。



椅子というのは家具の中でも特別な存在です。


インテリアの勉強には歴史に沿って
デザイナーと椅子の名前を覚える必要があります。

椅子の歴史を知って何に役立つのか・・・と考えず、
興味を持って楽しむことで、
時代背景や世の中のニーズにこたえる中で
デザインを追及した、素敵な作品として見ることができますよ!




どうして椅子なの?という感じですが
椅子には不思議な魅力があります。


座るという生活の中での椅子の役割のほかに

地位やステイタスの象徴として、

デザイナーブランドとして楽しめたり、

アンティークのものに愛着を持ったり。


一生付き合えるお気に入りの椅子を手に入れるのも
自分らしい暮らしにつながるでしょう。

+stage HARA





最近の椅子情報としては
なんといっても羽田第2ターミナルのロビーでしょうか。
thumb_220_10.jpg




そして、富山でも近代美術館には素敵なコーナーがあります。
jo5.jpg




先日行った、金沢の21世紀美術館にもこんなところが、
椅子01

美術館を設計した不思議な二人組み"SANAA"のデザイン
うさぎ年らしいこんな椅子もかわいいです。

プチ情報としては、
この子達、左右の耳の形が違います。
そして、すわり心地はまあまあでした。
カラーコーディネートのレッスン
昨日は月一回のカラーのお勉強でした。前回はこちら→


色の理論だけではなく、実際の床材、壁・天井のクロス選びに
どのように生かすかというところまで教えていただけるのが魅力!!

Image036.jpg
↑床材サンプルにクロスサンプルをあわせています。


材料の色味の違いを見分ける力をつける訓練をします。
白く見えるクロスにも色がついていて、
その、赤みや黄色みでしっくりくる床材が違ってくるのです。




カラー02 カラー01

このような配色を見て、合う色、合わない色を確認します。
心地よいカラーコーディネートと
色のちからを活用した演出が出来るようにならねば!


色はほんとに魅力的!!
心と体を元気にする「色」のちからは、カラーヒーリングを
仕事にしている方がいることからもわかります。



この後行った店舗のトイレの床・壁・天井のカラーコーディネートが
バラバラで気持ちわる~くって

「このコーディネートはNGでしょー」
と、ひとりつぶやきました。


すてきなコーディネートだと幸せな気分になりますね。

カラーのお勉強もしています。
昨日は月に一回のカラーセミナーでした。

ICC(インテリアコーディネータークラブ)富山の活動で
参加させてもらっています。

色にはいろんな魅力が詰まっています。

色は個人差もあり、人間の感覚と数値で表したときの
違いもあり、海外ではまた認識が違っていたり・・・

  実は、私の学生時代の卒論も色彩に関するものでした。
  “西条の景観と新設建築物との色彩的調和に関する事例研究”
  と・・・かたっ苦しい題名ですが
  要するに新しい建物の色が景観にあっているの?
  という研究でした。

  ですが、外装のコーディネートは苦手です。


色の理論や効果については今までもやってきたことですが、
色を見る力を鍛えることを教わっています。

カラー
カラーセミナー


これは目からうろこの初めての体験。
できてるつもりでも全然だめで、
でもトレーニングしだいで鍛えられるものだそうです。

みんなで
「どの組み合わせが好き?」
「どの組み合わせが嫌い?」
「なんか恥ずかしい!!」
「わたしも、その組み合わせが好き」
とかやりながら、盛り上がります。

こんなICC富山という一緒に学べる
仲間がいるということは本当に心強いです。

そして先生!!毎回楽しい授業ありがとうございます。
次回こそは宿題を完璧に・・・
和モダンってよく聞くけど
和モダン風のインテリアはとても素敵

「和」とはいうもののその素材はどうしても人工的な化学物質含んでそうな工業製品で溢れています。

価格的なこと、メンテナンスのこと、総合的に行き着くのは仕方ない・・・けれど

 でもなるべく自然素材に触れて暮らしたいです。


家のインテリアを決めるとき、何を大切にするかはひとそれぞれ。

カーテンや家具、キッチンやトイレなどの設備、建具や壁などの内装

そんな中でも特に重視して欲しいのが 『』 

肌に直接触れるものですし、お気に入りの床ならお手入れもできるカナ


-     方位学-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。